サロンケア

お客様から見ますと美容師はプロフェッショナルな職業です。カット、パーマ、カラー、セット・・・etcあらゆる髪の毛の事に関しての知識が豊富で、知っていることが当たり前。

しかし、現実はいかがでしょうか?面倒臭い薬学知識、毛髪理論をメーカー任せにしてしまいがちでは?お客様からは、当たり前のようにマニアックに見られている美容師が、お客様の要望にお応えできる為には、髪を見極めるカウンセリング能力と薬剤に含まれる、元素を理解して薬剤を使いこなす知識が絶対条件です。医師と同じ「師」を持つ美容師の仕事はお客様にとって、ヘアーデザイナーもしくは、ヘアケアアドバイザーとして絶対の信頼の頂ける仕事です。

弊社はサロン様、美容師様とのパートナーシップにより、当たり前の事を当たり前として捉えるプロフェッショナルとしてお客様にご満足いただける真のプロユースメーカーを目指しております。

Line Up

■ Santo 3step

補強剤(超低分子ケラチン) 「santo 0」補強剤(超低分子ケラチン)
Santo 0

容量 : 500ml 

●人毛ケラチン配合 * (分子量200) 
『人毛ケラチン』とは・・・ 
従来流通しているP.P.Tケラチンは平均分子量400・羊毛由来の物がほとんどですが、それに比べて『人毛ケラチン』は人間の毛髪を加水分解した平均分子量200のケラチンです。個人差はありますが、人間の毛髪の量は約10万本。一回のパーマ施術で約0.3%のマトリックスが流出し、縮毛矯正にいたっては、その2~3倍だと言われています。これは、還元剤を使用する限り避ける事が出来ないのですが、一番適切な成分で効果的に導入すれば、毛髪を全く傷めずにパーマをかけるという事も実現可能です。ケラチンが流出してしまった毛髪でも、超音波の力を借りて人毛由来のケラチンを導入する事が出来れば理想的であると思われます。


Santo 1

容量 : 500g

●主要配合成分 
ヒューマンケラチン
ヒドロキシプロピルキトサン
加水分解コラーゲン
加水分解ケラチン 
加水分解シルク

・高分子γ型加水分解ケラチン(平均分子量20000から40000)
親水性と疎水性の比率が1:1の高分子アニオン系マイナスイオンですので、キューティクルに付着させる事でケアして行きます。
・高分子加水分解ケラチン(平均分子量10000)
パーマの前処理に使用するとウェーブ効率を上げることが出来ます。またその後のトリートメント等の酸処理でケラチンが毛髪内部で重合してタンパク質の流失を防ぎます。
・人毛ケラチン(平均分子量200)
・熱処理型ヒーティングタイプ加水分解コラーゲン
コムギ由来のコラーゲン(平均分子量900)
加水分解シルク(平均分子量1000)・天然保湿因子IMF(8種類のアミノ酸)・キトサン誘導体(キトフィルマー) 

Santo 2

容量 : 1000g

●主要配合成分 
エルカラクトン
複合アミノ酸
セラミド2
新処方カチオン化シルク


Santo 3

容量 : 1000g

●主要配合成分 
アルガンオイル
オリーブオイル
ジェミニ型アミノ酸


Santo 3step(+α) Technical Guide

 目指したのは髪年齢、マイナス5歳。天然オイルで包む、最先端の毛髪アミノ補修


Step 0 (+α)

シャンプー後ウエット状態の髪に『Santo0』をハイダメージ部分の毛先にアトマイザーで全体に噴霧しよくなじませます。
超ハイダメージの毛髪へ分子量200の低分子ケラチンが栄養成分を補いながら保湿してゴワつきのない潤いのある髪の毛にします。
・ヒューマンケラチン(人毛由来の超低分子ケラチンが毛髪内部で重合します。)

Point
毛髪のダメージ度合いによって必要であれば前処理をおこないます。


















Step 1

『Santo1』をアトマイザーで全体に噴霧しよくなじませます。
髪の毛の栄養成分を補いながら保湿して潤いのある髪の毛にします。
・ヒューマンケラチン(人毛由来の超低分子ケラチンが毛髪内部で重合します。)
・ヒドロキシプロピルキトサン
・加水分解コラーゲン
Point
このとき、ION SPAにて超音波&マイナスイオン導入で質感アップ



Step 2 

『Santo2』を全体に塗布しコームスルー全体になじませます。
熱の力により髪の内部に定着し(ヒートクロージング技術)、あらゆる毛髪ダメージを内部補修します。
また、内部補修成分を髪から逃さないように表面に皮膜してフタをします。
・エルカラクトン

(熱の力により髪の内部に定着し、あらゆる毛髪ダメージを内部修復する効果)
・複合アミノ酸
・セラミド2
・新処方カチオン化シルク


Step 3 

『Santo3』を塗布し5分間加温します。
天然油分系のトリートメントでツヤを出し1,2で入れた栄養を逃がさないように表面の被膜のフタに鍵をし持続性を保ちます。
・アルガンオイル(モロッコで生育しているアルガン樹と呼ばれる種子オイル。大変貴重なオイルでオレイン酸やリノール酸、ビタミンA,B,Eを含む多機能オイル)
・オリーブオイル
・ジェミニ型アミノ酸

Texture Contorol
仕上がりが重たければシャンプーで泡立てて、お流し。
重たい仕上がりがお好みの多毛量、うねり毛の方には、Santo2を軽く流して、ハーフドライをする事で、Santo3の油分がしっとり髪に残ります。
Point
ラバーアイロンAspa'110℃にて3~4回スルーをすることで定着力が更に増します。



Aspa' でより効果的に!

ラバーアイロンAspa'にて3~4回スルーすることで定着力が更に増します。(設定温度 110℃)

『ラバーアイロン Aspa'』

・ウエットヘアでトリートメント加温施術実現!

表面蒸発しない設計ならではの「濡れた毛髪」への直接アイロンができます。水分・湿気・薬剤は加熱ラバー内部には入りません。

・蒸気爆発がない、安全設計!

特殊ラバー機構(特許申請済)がアイロン面の水蒸気爆発を99%以上防ぎます。

・間接遠赤熱

遠赤の熱エネルギーによって髪の深部までP.P.TとCMCを浸透させることが可能。


反応型SANTOトリートメントシステムは、毛髪内部のCMC(細胞質複合体)を構成し健康毛の持つ水分、油分、タンパク質の整った理想的バランス「ラメラ液晶構造」を疎水反応により構築します。

通常の表面吸着型のトリートメントとは違い内部素材を組み立てるので大きく流出しにくい大きさになり、持続性が大幅に向上します。

配合しているケラチンはヒューマンケラチンを使用し人間の毛髪に非常に馴染みと定着に優れています。

目指した質感は赤ちゃんの毛質。濡れていればハリとコシを感じ、乾くほどにさらさら感としっとり感が感じられます。